演劇舞踊デザイン学科について

演劇舞踊デザイン学科には、「演劇舞踊コース」と「劇場美術デザインコース」の2つのコースがあります。
各コースが専門性を高め、交差し合いながら上演芸術を学びます。
美意識ある俳優、ダンサー、演出家、振付家、劇作家、舞台美術家、製作者等を将来像とし、
プロとして活躍する教員が、現場性を持って、これからの上演芸術を担うプロフェッショナルな人材を育成します。